イートアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

Android アプリケーション

ソフトウェアのデザイン

株式会社デジタライズ(広島県)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

ブログやツイッターでも一番取り上げられやすい、食べ物の記録欲求というものを上手くソフトに落とし込んでいる。

気軽に食事の記録をとれることでカロリー計算などを自然にライフスタイルに取り込めるところもいい。

イートアップの概要eat-app(イートアップ)は、毎日の食事を記録することで、「食」において新たなライフサイクルを生み出してくれるAndroid携帯専用アプリケーションです。
食事をカメラで撮影し、メモとカロリーを記録していくだけの簡単操作。
記録された食事は、カレンダー形式で、いつ・何を食べたのかが把握できるようになっています。
 現在地から、その周辺で過去に記録したリストも確認できるので、自分のグルメマップとしても楽しめます。
また、カロリー数や体重の目標数値の設定を行うことで、日ごとの摂取カロリー数、体重の変化をグラフで確認できますので、健康管理をサポートするアイテムとしても活躍します。
達成しようとした目標食事の前に携帯を手にして写真を撮る光景は今では珍しくありません。
もはや生活の一部となっている携帯を利用して、より「食」と「携帯」を結び付ける新たな習慣を提案することができないかと思い開発に至りました。
毎日利用することが基本と考えて、時間と食事、場所と食事に関連性を持たせて、記録が蓄積していくことでユーザの食生活の特色を視覚的に表現し、利用価値を感じてもらえるようにUI設計をしています。
プロデューサー株式会社デジタライズ 代表取締役 藤本 英俊/取締役 佐東 弘一
ディレクター株式会社デジタライズ アドマーケティング事業部 デザイナー 松森一樹
デザイナー株式会社デジタライズ アドマーケティング事業部  松森一樹
イートアップのデザインについてeat-app(イートアップ)は、ありそうでなかった、食事の記録に特化したAndroid端末用アプリケーションです。
食事日記として、健康管理ツールとして、よく行くお店の備忘録として・・・自分のライフスタイルに合わせて、自由にお使いいただけます。
 記録が増えれば増えるほど、使う意味が増してくる、そんな楽しさと気軽さを追求したアプリケーションです。
イートアップはどのような使用者・利用者を想定したかアンドロイド携帯を利用しているユーザの中でも、特に「食事(グルメ)」、「旅行」、そして「健康」などに対し、関心度の高いユーザ。
イートアップはその使用者・利用者にどのような価値を実現したかこれまで、携帯で写真を撮っていたユーザが、このアプリを利用することで、食事を写真に撮るだけでも、蓄積されていくデータが、より多様性を生み出し、視覚的にリスト化、グループ化されることによって、利用者に食生活の新たな視点を提供できる。
その問題点に対し、どのように対応したか人に欠かせない「食」の文化と、現代において欠かせないものとなった「携帯」の文化が、このアプリケーションを毎日利用することによって、自身の食生活の改善、健康管理への意識を高めることにつながる。
どこで購入できるか、どこで見られるかAndroid Market (カテゴリー: ライフスタイル)
イートアップをもっと見る・購入 楽天市場でイートアップを探す

amazonでイートアップを探す

Yahoo!ショッピングでイートアップを探す

Yahoo!オークションでイートアップを探す
オフィシャルサイト http://www.eatapp.net/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
ソフトウェアのデザインの人気グッドデザイン