D3100

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

デジタル一眼レフカメラ

オーディオビジュアル機器

株式会社ニコン(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

エントリーユーザー向けのデジタル一眼レフカメラがより小型軽量化する中にあって、この製品はカメラとしてのホールド感を維持することに注力しグリップの形状や素材によって実現した。

またインタフェースにおいても横位置と縦位置で画面のレイアウトを変化させる等の工夫を試みていることを評価した。

D3100の概要D3100は高画質な写真をさらに簡単に撮影できるようにした小型軽量の初級者向けデジタル一眼レフカメラである。
有効画素数 「14.3」メガピクセル、新画像処理エンジン「EXPEED 2」 搭載で高画質を実現。
D3000より搭載したガイドモードをさらに改良。
「アシスト画像」を採用し、デジタル一眼レフカメラを初めて使用する人にも簡単に使いこなせるようにした。
またフルHD動画の「Dムービー」を搭載。
画像編集機能に「動画編集、アオリ効果、ゆがみ補正、傾き補正、魚眼効果」を追加した。
ニコンが提供するデジタル一眼レフカメラの使う楽しさを訴求することで、一眼レフ市場をさらに広げることを期待している。
達成しようとした目標多くの人たちが、デジタル一眼レフはこんなに簡単で楽しいのか、ということを実感し、愛着を感じるようなカメラを提供する。
プロデューサー株式会社ニコン 映像カンパニー
ディレクター株式会社ニコン 映像カンパニー
デザイナー株式会社ニコン 映像カンパニー デザイン部 二階堂豊、松田俊一、三浦操
D3100のデザインについて押せば撮れる簡単なカメラではなく、簡単に使いこなせるカメラを目指しています。
デジタル一眼レフカメラの操作を不安に感じている多くの人にとって、写真を楽しく撮り続けられるきっかけになってほしいと思いデザインしました。
D3100はどのような使用者・利用者を想定したかコンパクトデジタルカメラからのステップアップや、デジタル一眼レフカメラ初心者の方。
特に、一眼レフで撮影した写真はきれいだが操作は難しそう、と感じている人たち。
D3100はその使用者・利用者にどのような価値を実現したかデジタル一眼レフカメラは操作が難しそうと感じている人たちでも、デジタル一眼レフ特有の機能やテクニックを使いこなせるようになり、写真を撮ることの楽しさを実感できる。
結果的に一眼レフは難しそうというイメージをやわらげ、一眼レフカメラをより身近な存在にする。
その問題点に対し、どのように対応したかコンパクトデジタルカメラと同様の使い方のできるライブビューや動画機能と、初めての人でもすぐにカメラを使いこなせるガイドモードを搭載し、さらに編集機能も強化し、デジタル一眼レフを使う楽しさを強くアピールした。
どこで購入できるか、どこで見られるか家電量販店、カメラ専門店
D3100をもっと見る・購入 楽天市場でD3100を探す

amazonでD3100を探す

Yahoo!ショッピングでD3100を探す

Yahoo!オークションでD3100を探す
オフィシャルサイト http://www.nikon.co.jp/

関連するグッドデザイン

デジタル一眼レフカメラの写真

D90

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オーディオビジュアル機器の人気グッドデザイン