FinePix F300EXR

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

デジタルカメラ

オーディオビジュアル機器

富士フイルム株式会社(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

前機種に比べると、格段にホールドしやすく、斜めに取り付けられたモードダイアルの操作性も高い。

品質感の高い外観やストレスを感じさせないフォーカシングなど、高機能コンパクトデジカメに求められる要素をバランスよく備えた製品として評価された。

FinePix F300EXRの概要FinePix F300EXRは、「超広角24mmからの光学15倍ズーム」搭載でクラス最小サイズを実現した、「スーパーCCDハニカムEXR」搭載の当社コンパクトデジタルカメラのフラッグシップモデルである。
「斜めモードダイヤル」や「回転コマンドダイヤル」、グリップ性に優れたフォルムなど、高品位な外観と快適な操作性を実現した。
また「スーパーCCDハニカムEXR」による高画質に加え、「ハイブリッド式高速オートフォーカス」、「静止画も動画も進化した手ブレ補正により15倍ズーム時でもブレずに撮影」、「最大360度撮影が可能な”ぐるっとパノラマ360”」など多彩な撮影機能が充実したカメラである。
達成しようとした目標超広角24mmからの15倍ズームと、スーパーCCDハニカムEXRをクラス最小サイズのボディに搭載し、FinePix コンパクトデジタルカメララインナップの最高峰として、ユーザーへの写真撮影の楽しみ【撮る楽しみと操作する楽しみ】の提供を追求した。
プロデューサー富士フイルム株式会社 電子映像事業部
ディレクター富士フイルム株式会社 デザインセンター デザインマネージャー 堀切 和久
デザイナー富士フイルム株式会社 デザインセンター 今井 雅純、佐藤 純、青島 雄三
FinePix F300EXRのデザインについて高画質・高倍率のレンズと、スーパーCCDハニカムEXRによる画作りの追求からなる【高画質へのこだわり】と、【操作性・撮影機能の追求】を徹底し、【高級感・高性能感を体現したデザイン】にまとめあげた。
FinePix コンパクトデジタルカメララインナップの最上機種として相応しい性能・風格と、写真を楽しむ為の操作性・機能を徹底して追及した。
FinePix F300EXRはどのような使用者・利用者を想定したかデジタルカメラの画質や操作性を重視し、能動的に写真撮影を楽しみたいと考えているユーザー。
FinePix F300EXRはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか「高性能・高画質」と「撮影を楽しむ操作性」を、「本格感のある高品位デザイン」にて、小型サイズにパッケージングしたことで、ユーザーに対し写真撮影の楽しみ【撮る楽しみと操作する楽しみ】と、これを【日々持ち歩ける価値】を提供することを狙った。
その問題点に対し、どのように対応したか一眼レフのようなサイズの大きなカメラではなく、コンパクトデジタルカメラのジャンルにおいて「写真を撮ること」の楽しみ方を最大限具現化し、オーソドックスなスタイルで高画質な写真を撮影できることで幅広いユーザー層に対し、「より生活に浸透する撮影機器」という価値を提供すべく、商品開発を行った。
どこで購入できるか、どこで見られるかフジフイルム スクエア東京都港区赤坂9丁目7番地3号(東京ミッドタウン)
FinePix F300EXRをもっと見る・購入 楽天市場でFinePix F300EXRを探す

amazonでFinePix F300EXRを探す

Yahoo!ショッピングでFinePix F300EXRを探す

Yahoo!オークションでFinePix F300EXRを探す
オフィシャルサイト http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/f/finepix_f300exr/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オーディオビジュアル機器の人気グッドデザイン