テルモPTCAカテーテルRX-2

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

PTCA拡張カテーテル(ラピッドエクスチェンジタイプ)

医療や教育・研究に関する用品と機器設備

テルモ株式会社(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

完全に詰まった血管など、これまで困難だった治療を可能にする細く柔らかいカテーテル。

挿入場所の自由度を上げるとともに、治療の傷が小さくて済み、患者の肉体的負担軽減に多大な貢献をしている。

器具のコントロール性能を上げるために、極めて精緻にデザインされた結果、圧倒的な美しさを獲得した。

テルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaの概要Tazunaは先端にバルーン(風船)が付いた直径1mm程度の細いカテーテルです。
通常では、腕や大腿部の動脈から挿入し、心臓冠動脈の狭窄部に通して、先端のバルーンを膨らませ、狭窄した血管を押し拡げて血流を再開させます。
Tazunaはカテーテル全体を細く柔らかくし、バランスを見直すことで、より難しい症例への治療効果を高めました。
また、細くしたことで、積極的に腕からの挿入が可能となり、より低侵襲(患者様が治療したその日の内に歩いて退院できる)に治療ができます。
さらに治療時間短縮、使用本数を少なくできることで医療経済性効果も期待できる商品です。
患者様にも、医療従事者にも、病院にも優しい商品です。
達成しようとした目標・治療の傷が小さくて済む、腕からの挿入の治療が可能となり、患者様の肉体的負担を軽減することで、その日に歩いて退院できるようになる。
・完全に詰まった血管等、治療困難な症例での治療効果を高め、医療従事者のストレスを軽減する。
プロデューサーテルモ株式会社 心臓血管カンパニーカテーテルグループ プレジデント 松本幸助(国内)、プレジデント 鮫島光(海外)
ディレクターテルモ株式会社 研究開発本部 商品開発グループ 木下康
デザイナーテルモ株式会社 研究開発本部 商品開発グループ 坪岡通代、松野貴子、濃沼直貴、島田大輔、垣本拓哉、尾關祥、伊藤英里、山道健史、福田啓二
テルモPTCAカテーテルRX-2/TazunaのデザインについてPTCAの利点は、体にメスを入れる心臓バイパス手術に比べて、患者様の肉体的な負担が少ないことです。
そのため高齢者への治療にも適しています。
しかしながら、未だ完全に詰まった血管など、カテーテルでは治療困難な症例が散見され、全ての患者様がPTCAの恩恵を受けられないのが現状です。
そこで、我々は、治療困難なケースでも、治療成績を高め、患者様の負担を軽減するカテーテルの開発に着手しました。
テルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaはどのような使用者・利用者を想定したか循環器内科、放射線科等で心臓血管(冠動脈)の狭窄をカテーテルで治療する医師。
また医師をサポートする看護師、放射線技師等の医療従事者。
さらに、医療従事者によって医療行為を受ける患者様。
テルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか完全に詰まった血管など、治療が難しいケースでも、高い治療効果があり、またその結果、患者様の肉体的負担と、病院の経済的負担を軽減する。
その問題点に対し、どのように対応したか完全に詰まった血管の治療に特化しました。
具体的には、詰まった部分(病変)をカテーテルが通過するときの抵抗を最小限に抑えることで、また、術者の手元の力が、効率よくカテーテルの先端に伝わることで、病変への通過をスムーズにしました。
治療の効果を高めることで、使用するカテーテルの本数削減、また、治療時間の短縮によって、医療経済性、また患者様への肉体的負担を軽減できる可能性があります。
どこで購入できるか、どこで見られるかテルモ株式会社(本社・テルモメディカルプラネックス・当社ホームページ)または循環器内科等がありPCI治療を実施している病院
テルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaをもっと見る・購入 楽天市場でテルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaを探す

amazonでテルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaを探す

Yahoo!ショッピングでテルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaを探す

Yahoo!オークションでテルモPTCAカテーテルRX-2/Tazunaを探す
オフィシャルサイト http://www.terumo.co.jp/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
医療や教育・研究に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン