サーフテスト SJ-210

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

小形表面粗さ測定機

運輸・産業・土木建築関連車両・船舶、関連機器

株式会社ミツトヨ(神奈川県)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

表面粗さ測定器としての性能に加え,薄暗い現場でも作業可能なバックライト付きカラー液晶による視認性向上,簡便な操作性を実現するGUIデザイン,使用頻度の低いキーはスライドカバー内に配置することによる誤動作防止などの使いやすさを,測定機としての精度,信頼性を表現する直線を主体とするデザインにまとめている.

サーフテスト SJ-210の概要現場での使い易さを徹底追求した小形表面粗さ測定機。
近年小形表面粗さ市場では、加工物表面の品質管理に加え、加工機の管理(刃先摩耗度チェック等)にも使用されるなど、用途は多岐にわたり更なる機能向上が要求されている。
また一方で、現場で手軽に効率良くワークを測定可能な簡単操作と低価格化へのニーズも依然として強い。
本商品はこれらのニーズに応えるため、各種機能強化を図ると共に、カラー液晶による視認性向上と使い易いGUIデザインによる直感的な操作性を実現した。
豊富な検出器&駆動部と演算表示部を組合わせて様々な測定シーンに対応、データ保存機能強化、16ヶ国語対応等、コンパクトボディに充実の機能を凝縮した。
達成しようとした目標バックライト付きカラー液晶による視認性向上(薄暗い現場でも作業可能)、簡便な操作性(簡単操作を実現するGUIデザインとソフトウェア開発)、外部メモリへの大量データ保存、各種測定機能(パラメータ演算、波形の拡大縮小、負荷曲線、誤操作防止、スタイラスアラーム等)の追加及び強化を図り、様々な表面粗さ測定シーンでの使い易さを徹底追及した。
プロデューサー株式会社ミツトヨ 常務取締役 松宮 貞行
ディレクター株式会社ミツトヨ 研究開発本部 工業デザイン課 課長 大谷 茂
デザイナー株式会社ミツトヨ 研究開発本部 工業デザイン課+株式会社テイデザイン 浅野 芳郎
サーフテスト SJ-210のデザインについて壁面や上向き測定などの多様な使用条件に対応するため、特に「操作のしやすさ」に加え「スマートさ」と「確実なホールディング」を実現する造形上の配慮を加えた。
その結果、ハンディタイプ測定機として、よりシンプルかつ洗練された形状を実現した。
また、カラー液晶の優位性を最大限に活かすことで、視認性・操作性を大幅に向上させ、ユーザーにとっての使い易さを第一に考えたGUIデザインを構築した。
サーフテスト SJ-210はどのような使用者・利用者を想定したか自動車、電気、電子、その他工業会全般の加工/検査/組み立て部門。
加工現場から検査室まであらゆる使用環境を想定している。
サーフテスト SJ-210はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか・バックライト付きカラー液晶により、薄暗い場所での作業性が向上。
・使い易いGUIデザインによる直感的な操作性を実現。
・使用頻度の少ないキーはカバー内収納、設定変更管理機能等により誤操作防止。
・確実なホールディング(サイドのえぐり、滑り止めライン)。
・SDカードに測定データを大量保存可能で、現場で測定して検査室で評価可能。
・マルチ言語対応(16ヶ国語)。
・スタイラスアラーム機能により、磨耗管理可能。
その問題点に対し、どのように対応したか・長寿命駆動バッテリ搭載。
・低消費電力回路搭載、待機電力0.1W以下、高効率ACアダプタの採用で消費電力削減。
・欧州環境規制 RoHS/WEEEに対応。
・分別廃棄ができるように筐体は分解可能な構造を採用し、樹脂部品には材質名を明記。
・USBポートやメモリカード等の通信機能搭載による印字回数(プリンタ用紙)の低減。
・旧モデルと互換性を保ち、旧モデルの資産が使用可能。
(検出器、駆動部)
どこで購入できるか、どこで見られるか株式会社 ミツトヨ 各営業所および代理店にお問い合わせ下さい。
サーフテスト SJ-210をもっと見る・購入 楽天市場でサーフテスト SJ-210を探す

amazonでサーフテスト SJ-210を探す

Yahoo!ショッピングでサーフテスト SJ-210を探す

Yahoo!オークションでサーフテスト SJ-210を探す
オフィシャルサイト http://www.mitutoyo.co.jp/pdf/100520_sj210.pdf

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
運輸・産業・土木建築関連車両・船舶、関連機器の人気グッドデザイン