ソレッコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

高圧一括受電+太陽光発電による集合住宅の受電システム

住宅や住宅設備

三菱地所株式会社(東京都) 株式会社メックecoライフ(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

電力供給システムとしては新しい試みだが、住宅部門としては、住戸に関する提案も欲しかった。

ソレッコの概要これまで低圧受電(個別契約)であったマンション住戸の電力を、中央電力社が高圧で一括受電(低圧よりも格安料金)し各住戸へ分配することにより、個別の電気代を削減(定量料金が10%割引)する。
また同社がこれによって得る利益の一部をソーラーパネルの設置でマンションへ還元。
太陽光発電による電力は、共用部電気の一部に充当される。
ディベロッパーがこのシステムを採用することにより、ソーラーパネルのイニシャルコストなく太陽光発電が可能となり、住民は一括高圧受電による割安電気料金と太陽光発電による電力を享受し、エコな暮らしが実現できる。
この一連の仕組を「SOLECO(ソレッコ)」と名付けた。
達成しようとした目標マンションへの太陽光発電パネル設置は、イニシャルコストが商品価格に反映されてしまうことから、ディベロッパーにとって設置費用がネックであった。
そこで2005年に実施された電力自由化を利用し、マンションで一括高圧受電をすることにより、イニシャルコスト無く太陽光発電を設置するだけでなく、住民の日々の電気代も割安となる、経済的で地球に優しいマンションを建てる仕組をつくること。
プロデューサー株式会社メックecoライフ 取締役社長 平生 進一
ディレクター株式会社メックecoライフ 唐澤 眞二
デザイナー株式会社メックecoライフ 唐澤 眞二
ソレッコのデザインについてマンションの屋上に太陽光発電設備を設置するということに、物理的な制約は殆ど何もありません。
しかし、そのコスト負担(初期投資、メンテナンス)問題解消は積年の課題でした。
同じ「電気」というエネルギー問題のソリューションとして、「一括高圧受電」方式を組み合わせることで、そのコスト課題を解消し、居住者も事業者もWIN-WINの関係にできたことが、このモデルの大きな意義だと感じています。
ソレッコはどのような使用者・利用者を想定したか環境に優しい暮らしと快適な暮らしを実現したいと考える居住者とディベロッパー。
エコが何においても注目される時代だが、利用者にとってエコを実現するために不便を被ることや、コストが高くなるようでは意識の高い消費者でも導入のハードルが高い。
コストをかけずに地球に優しく、更に経済的な暮らしを望む居住者を想定。
もう一つの利用者はマンションに太陽光発電を導入したいがコストが課題だったディベロッパー。
ソレッコはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか当システムで、利用者は不便を被ることなく電気代のうち使用料10%割引の金額で使用することができる。
ソーラーパネルの設置は、高圧受電する中央電力が無償で行いメンテナンスも行うので、利用者にとってはソーラーパネルのランニングコストもかけずに利益を享受できる。
ディベロッパーはソーラーパネルのイニシャルコスト無く太陽光発電導入のマンションを建設でき、市場価格に併せて販売できる。
その問題点に対し、どのように対応したか一括高圧受電を取り入れることで、そのメリットを利用してマンションに太陽光発電をコストをかけずに取り入れる仕組が出来た。
この仕組が他のディベロッパーにも普及すれば、今後マンションに太陽光発電を取り入れるためのハードルが一気に下がり、全体でCO2の削減に大きく貢献できる。
どこで購入できるか、どこで見られるかパークハウス駒込染井販売センター
ソレッコをもっと見る・購入 楽天市場でソレッコを探す

amazonでソレッコを探す

Yahoo!ショッピングでソレッコを探す

Yahoo!オークションでソレッコを探す
オフィシャルサイト http://www.mecsumai.com/fp/index/id/36

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン