マンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ダウンライト(電気器具)

家具・インテリア用品

野村不動産株式会社(東京都)

2010年度 グッドデザイン賞 受賞

最適配光の視点で特徴の異なる各種ランプを適切に選び、如何に効果ある光源で美しく演出するかを考える一方で、一般ユーザーや特に高齢者は、どのタイプのランプを用意すれば良いのか解らなかったり、ストックの問題など適切に対応することが出来ないことが多い。

この商品はマンション業者とメーカーが、ユーザーの目線に立って、このような現状を打破すべく共同開発した小口径のダウンライトであり、多種のバルブを使用できる利便性を持つ。

マンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」の概要白熱灯から蛍光灯・LED電球への普及促進のため、多種のランプを両用できるダウンライトを開発。
省CO2対策と同時に、可能な限り小口径デザインとし、住戸内のダウンライトの共通標準化を図った。
生活者と直接接しているデベロッパーこそが実現できる商品開発を目指し、「入居者の困りごと(どのランプを買えばよいのか分からない等)」を解決するべく、国内大手電機メーカー(東芝ライテック・遠藤照明・ヤマギワ・ロイヤル九谷薩摩)と共同開発を行った。
達成しようとした目標<入居者目線> ・入居者の困りごとの解決 ・住居内のデザイン性向上 <環境への視点> ・省CO2の促進による環境貢献 <施工者・メーカー視点> ・器具統一による施工管理、発注管理、コスト対応力の向上
プロデューサー野村不動産株式会社 住宅カンパニー 商品開発部 部長 飯沼裕
ディレクター野村不動産株式会社 住宅カンパニー 商品開発部 副部長 川合通裕
デザイナー野村不動産株式会社 住宅カンパニー 商品開発部 主任 東伸明
マンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」のデザインについて<優先順位を問い直すデザイン> 私の父は、電球を買うことが苦手だ。
どの電球を買ったらよいのか分からないからだ。
日本の住宅は、電球の種類が多すぎる。
これは、我々供給サイドがつくりあげてきた、「最適配光」という理由による。
多少の配光と、電球を交換できない不便さ、どちらを解消すべきか、答えは入居者の声からも明らかである。
本商品のデザインは、生活者の視点で既存の優先順位を問い直す取組みである
マンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」はどのような使用者・利用者を想定したか生活者への困りごと調査(マンション入居者の声) 例 ①ランプ(電球)が切れた時、どのランプ(電球)を買えばよいのか分からない。
 ⇒特に高齢者など。
切れたランプの実物を電気店まで持っていかないと買えない。
②使われているランプ(電球)の種類が多すぎて、ストックしておくことすらできない。
③設定と異なるランプ(電球)を無理に入れると、天井からランプ(電球)がはみ出してかなり見栄えが悪い。
マンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか<困りごと解決と省CO2対策> 入居者の困りごと(上記①?③等)を解決すると同時に、入居者一人ひとりが 日々の生活の中で、自然と省CO2対策に寄与できる商品となった。
<普及促進へ> 施工者・メーカーとメリットを共有できるデザインを追及し、各メーカーの標準カタログ品とすることで普及促進力のある器具となることを目指した。
その問題点に対し、どのように対応したか生活者にとって、日々の生活の快適性や、自分の住まいのデザイン性は損ないたくないものである。
本商品の開発にあたり「マンション入居者が自ら電球を選ぶことができる」というコンセプトを実現することで、いまだ高コストのLEDだけに頼るのではなく、入居者が支払い可能な現実的なコストでなおかつ省エネ効果の高い電球型蛍光灯も実装することができ、将来的には廉価し普及するであろうLED 電球にも対応可能な商品とした。
マンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」をもっと見る・購入 楽天市場でマンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」を探す

amazonでマンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」を探す

Yahoo!ショッピングでマンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」を探す

Yahoo!オークションでマンション用 電球どれでもOK 「マルチランプダウンライト」を探す
オフィシャルサイト http://www.nomura-re.co.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
家具・インテリア用品の人気グッドデザイン