トヨタ i-REAL(Ann-案内仕様

このエントリーをはてなブックマークに追加

小型3輪自動車

グッドデザイン・フロンティアデザイン賞

トヨタ自動車株式会社(愛知県)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

コンセプトモデルだった「i-unit」(2004年)や「i-swing」(2005年)を実証実験モデルにレベルアップした点に注目した。

車幅を車椅子と同じようにバリアフリースロープやエレベータ等を利用できる700mmに収め、アクティブリーン機構や直感的に操作できる操作レバー、接触センサ内蔵の柔らかいボディ、周辺監視レーダなどで安心と安全を確保し、中部国際空港セントレアで実証実験も行うなど、大掛かりなインフラ整備なしに実用化できる方法を模索している。

多くの自動車が積載能力以下の状態で使われている現状では、動力源や動力装置の改善だけではエネルギーやCO2排出量問題の根本的な解決にはならない。

ミニマムサイズの移動手段の併用を訴えるi-REALの試みには、理想と現実のギャップを埋める挑戦性がある。

トヨタ i-REAL(Ann-案内仕様、Kei-警備仕様)をもっと見る・購入 楽天市場でトヨタ i-REAL(Ann-案内仕様、Kei-警備仕様)を探す

amazonでトヨタ i-REAL(Ann-案内仕様、Kei-警備仕様)を探す

Yahoo!ショッピングでトヨタ i-REAL(Ann-案内仕様、Kei-警備仕様)を探す

Yahoo!オークションでトヨタ i-REAL(Ann-案内仕様、Kei-警備仕様)を探す
オフィシャルサイト http://toyota.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
グッドデザイン・フロンティアデザイン賞の人気グッドデザイン