ペア・ムービー「素直になれたら」

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ペア・ムービー「素直になれたら」

広告・宣伝のデザイン

株式会社電通(東京都)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

「ケータイ」という状況に関するユニークな視点・洞察を感じる。

フォーマットの発想をベースとしつつも、そこだけに留まらないコンテンツの面白さがある。

この両者のバランスが独特の魅力を放っているように思う。

ペア・ムービー「素直になれたら」の概要2つ以上のモバイルを組み合わせて見る新しいスタイルのモバイル動画『ペア・ムービー』を表現フレームとして開発。
その手法を活用して、楽曲「素直になれたら」をベースにしたオリジナルショートムービーを5話作成。
それらをソニー・ミュージックのモバイルホームページから無料配信した。
達成しようとした目標目標1:テレビではなく「モバイルで見たほうが圧倒的に面白い映像表現」の実現。
目標2:複数人で一緒にモバイル画面を見るという「リアルなコミュニケーション機会」の創造。
目標3:特別な技術を使わずに、誰でも「簡単に」つくれるという汎用性の達成。
プロデューサー木村 武士
ディレクター岸 勇希
デザイナー三木 孝浩
ペア・ムービー「素直になれたら」のデザインについてモバイル動画は一般的に1つのディスプレイで楽しむものという既成概念を覆し、2つ以上のディスプレイを自由に組み合わせて楽しむ動画コンテンツを目指しました。
どこで購入できるか、どこで見られるかソニー・ミュージックモバイルのサイト上にて購入可能です。
ペア・ムービー「素直になれたら」をもっと見る・購入 楽天市場でペア・ムービー「素直になれたら」を探す

amazonでペア・ムービー「素直になれたら」を探す

Yahoo!ショッピングでペア・ムービー「素直になれたら」を探す

Yahoo!オークションでペア・ムービー「素直になれたら」を探す
オフィシャルサイト http://www.mobileart.jp/award_j/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
広告・宣伝のデザインの人気グッドデザイン