GG-2 ID認証端末

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

セキュリティシステム

携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューター

株式会社熊平製作所(広島県)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

よく練られたモジュールとビルのインテリアのトレンドが加味されたデザインとなっています。

またタッチ方式で無駄な凹凸もなく、暗い場所でも見えるLEDでの表示が美しく機能的です。

光り方も何度か実験されたであろうことが伝わってくる商品です。

秀逸な美しいセキュリティシステムに仕上がっています。

GG-2 ID認証端末の概要新型セキュリティシステム用個人ID認証端末です。
セキュリティを必要とする施設の出入口壁面に設置します。
非接触カードやテンキーによる暗証番号の入力等により、個人を認証して入室・退室を許可します。
液晶タッチパネルモジュールは個人認証に加えて入退室や機械警備、勤怠管理の詳細設定等、より高度な操作を可能にします。
建築環境に調和しその存在を感じさせないフラット&スクエアでミニマムなデザインは最新オフィスビルや商業施設に最適です。
達成しようとした目標建築環境に調和しその存在をできるだけ無くした、ミニマムで高品質なデザインのID認証端末を目指しました。
また、認証方式をインタフェース部分とコントロール部分に分けてモジュール化、その組み合わせによりユーザーの多様なニーズに対応します。
プロデューサー株式会社熊平製作所 専務取締役 江川琢美
ディレクター株式会社熊平製作所 開発PJ ゼネラルマネージャー 川中基至
デザイナー株式会社熊平製作所 開発PJ デザイン担当 主査 松本一孝
GG-2 ID認証端末のデザインについてセキュリティ機器に見えないシンプル・ミニマムなデザインの高品質なID認証端末を目指しました。
強化ガラスによるフラットで透明感のある美しい操作面と、控えめで上品なグラフィック表現により高品質感を出しています。
ホワイトとブラックの2色のバリエーションがあり、多様な建築環境に合わせることができます。
また、状態表示は鮮やかな発色のLEDを用いて点灯時のみガラス表面に浮かび上がります。
GG-2 ID認証端末はどのような使用者・利用者を想定したかセキュリティを必要とするオフィスや研究所等に勤務する従業員。
GG-2 ID認証端末はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか高度なセキュリティシステムをその存在を意識させず、シンプル・ミニマムにまとめて建築環境に溶け込ませました。
また、入力部と制御部それぞれのモジュールの組み合わせによりユーザーが求める多様な認証方式を提供します。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点■環境への配慮 1.待機消費電力の低減 2.押しボタン、高輝度LED等の劣化部位の長寿命化 3.RoHS指令準拠
その問題点に対し、どのように対応したか■環境への配慮 1.人感センサーにより未使用時は不要な電源を切断 2.光センサーにより周囲の明るさを検知し表示や液晶のバックライトを自動制御 3.表示LEDをパルス駆動し発光時の消費電力を低減、かつ超寿命化 4.静電容量式タッチセンサーと強化ガラス製タッチ面により長寿命化 5.RoHS指令に準拠し無鉛化基板、部品を採用
GG-2 ID認証端末をもっと見る・購入 楽天市場でGG-2 ID認証端末を探す

amazonでGG-2 ID認証端末を探す

Yahoo!ショッピングでGG-2 ID認証端末を探す

Yahoo!オークションでGG-2 ID認証端末を探す
オフィシャルサイト http://www.kumahira.co.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューターの人気グッドデザイン