REMO 910

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

リモートコントローラー

携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューター

株式会社Nasnos Japan(東京都)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

どの家庭でも問題意識の高い部分に取り組んだ姿勢、発想に敬意。

本体、充電器ともにシンプルでノイズレスなデザインは高いレベルでまとまっている。

GUIに注力し、操作性を向上出来ればさらに完成度は向上する。

以降のモデルに期待したい。

REMO 910の概要REMO910は充電型のワイヤレス(無線式)リモコンです。
照明や電動カーテンレール・ブラインドはもとより、テレビなどのAV機器やエアコンまで一台で操作することが可能です。
今まで高価で複雑といったイメージだったホームオートメーションを身近なもととして世界中の人々に使ってもらうために開発いたしました。
液晶タッチパネル上でのアイコンによる直感的な操作のため、世代を問わずお使いいただけます。
また、タイマー・アラーム機能も兼ね揃えているため、自動でカーテンを開閉したりライトをつけたり消したりすることもできます。
達成しようとした目標家中の家電をREMO910一台で操作し、カンタン・快適・便利なライフスタイルを実現・確立することを目指しています。
タッチパネル上のアイコンが各機能を象徴しているため操作のガイド役となりカンタンに操作することができ、部屋中のリモコンをひとつにまとめることで快適な暮らしを、タイマー・アラームなどの機能で便利な生活を提案し、生活者の潜在的なニーズを具体的な形にしました。
プロデューサー株式会社Nasnos Japan 那須野邦夫
ディレクター株式会社Nasnos Japan 本内宣行+株式会社エムテド 代表取締役 アート/デザイナー 田子學
デザイナー株式会社エムテド 代表取締役 アートディレクター/ 田子學
REMO 910のデザインについて特徴的でユニークなフォルムを持つREMO910は、画面を操作しながら赤外線を適正な角度で送信出来るよう配慮した形状です。
質感や重さ、クレードル(充電器)に置かれた時の均整のとれた美しさを狙ったデザインであり、REMO910が一本あればどのような部屋でも快適に過ごすことができます。
REMO 910はどのような使用者・利用者を想定したか一般家庭での使用は勿論のこと、店舗などの商業施設、老人ホームなどの福祉施設への導入も想定しています。
REMO 910はその使用者・利用者にどのような価値を実現したかワンタッチで照明やカーテンレールなどを操作することができると、商業施設においては新しい空間の演出が可能となり、また、福祉施設においてはベッドの中にいながら様々な動作が行えます。
使用者の状況に応じて「便利」「快適」といった総合的に今までにない新しい価値を提供することができます。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点地球温暖化の要因とされるCO2排出量の削減に伴い、白熱電球から蛍光電球への使用の切り替え運動が進む中、白熱灯の調光を主機能として提案することが時代に逆行してはいないか、という課題に直面しました。
その問題点に対し、どのように対応したか白熱灯を使用しても、調光することによって照明器具の電力消費を減らすことは可能です。
部屋の雰囲気を自在に演出しながら、消費電力の削減も同時に行うことができます。
もちろん、白熱灯だけではなく蛍光灯にも対応しているので、生活者が電球を選択することができます。
現在、LED対応の開発も進めているため利用幅は広がります。
REMO 910をもっと見る・購入 楽天市場でREMO 910を探す

amazonでREMO 910を探す

Yahoo!ショッピングでREMO 910を探す

Yahoo!オークションでREMO 910を探す
オフィシャルサイト http://www.nasnos.com

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
携帯電話・通信機器・パーソナルコンピューターの人気グッドデザイン