Y's house 神撫町Ⅵ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

集合住宅

住宅や住宅設備

設計組織アルキメラ一級建築士事務所(大阪府) 大和船舶土地株式会社(兵庫県) 有限会社大和建物管理(兵庫県)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

変形敷地に3戸の住宅を統合した破綻のないデザイン。

各住戸内部も吹抜けを持った伸び伸びとした空間が展開されている。

Y's house 神撫町Ⅵの概要神戸市須磨区の住宅地に建つ戸数3戸の木造長屋建、単身者向けの賃貸集合住宅。
縦割りの長屋形式のメリットを生かし、光を取り込む吹抜に面した大開口と風を取り込む下地窓で周囲の視線を感じること無く生活ができる。
夜間は窓の明かりを通して、近隣ににぎわいを与えている。
室内は吹抜を介したワンルームのメゾネット形式で、SOHO的な使用にも適する。
オブジェのようなアイランドキッチンは、生活感を感じさせない。
人生の一時期を過ごす賃貸ならではの魅力ある空間を目指している。
達成しようとした目標経済性が優先される賃貸住宅だが、賃貸であることを「人生の一時期を過ごす空間」と積極的に考え、一度は住んでみたくなる魅力ある空間の実現を目指した。
収益物件としてのコストと性能のバランスも重視されている。
プロデューサー大和船舶土地株式会社 鈴木祐一
デザイナー設計組織アルキメラ一級建築士事務所 山田宰
Y's house 神撫町Ⅵのデザインについて建築物は敷地に対して計画されるので本来1品生産されるものだが、不特定多数が対象となる賃貸住宅では普遍的な要素も必要だ。
この建物では、特殊な形状の敷地に対する検討と共に、他の敷地に援用できる住戸モデルのシステムとしても考慮した。
築年数を重ねても魅力を失わない空間の質で住み継がれていく住宅であってほしい。
Y's house 神撫町Ⅵはどのような使用者・利用者を想定したか一般的な間取りでは満足できない単身者あるいはカップルによる居住を想定した。
またSOHOとしての使用も可能だ。
Y's house 神撫町Ⅵはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか街中にありながら、周囲の視線を感じさせない開口のレイアウト。
玄関位置をできるだけ離すことで、戸建住宅のような感覚を与えた。
LDKのアイランドキッチンなど賃貸ならではの単身者居住の楽しみを広げた。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点既存の住宅地の住民は高齢化が進んでいる。
特に木造の賃貸集合住宅にその傾向が大きい。
生活レベルの向上に従って、従来の木造賃貸住宅は、住居環境や耐震性能の面で更新の時期が来ているが、新しい入居者が求めるモデルが作られていない。
その問題点に対し、どのように対応したかコンパクトで必要充分な設備と豊かなな空間を実現し、若者、単身居住者が求めている良質な賃貸住宅のモデルを作る。
耐震性の高い建物で、居住者と地域の安全を高めるとともに、魅力ある町並みを形成する。
Y's house 神撫町Ⅵをもっと見る・購入 楽天市場でY's house 神撫町Ⅵを探す

amazonでY's house 神撫町Ⅵを探す

Yahoo!ショッピングでY's house 神撫町Ⅵを探す

Yahoo!オークションでY's house 神撫町Ⅵを探す
オフィシャルサイト http://www.daiwasenpaku.co.jp/c_m_d_16.htm

関連するグッドデザイン

集合住宅の写真

alp

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン