ディアガーデン深沢

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

賃貸住宅

住宅や住宅設備

菱重エステート株式会社(東京都) 株式会社ケン・コーポレーション(東京都) 株式会社スクエア(東京都)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

連投長屋形式による大型賃貸住宅6戸の設計。

全体のデザイン統一によって、一体としての価値を高めた。

桜や前面道路との調和も魅力があるように感じられた。

ディアガーデン深沢の概要閑静な住宅地に位置する法人社宅跡地の有効活用。
インターナショナルスクールが徒歩圏内にあることから、欧米系外国人を対象とした、4LDK・230㎡超の賃貸住宅6棟を計画。
カルガモが集い、近隣住民の散歩道となっている目前の「呑川」と川沿いに建ち並ぶ「桜並木」の街並みとの調和、また敷地の有効利用により各住宅の間口が狭く、奥行きが長くなるため、連棟長屋形式を採用し、“深沢の京町家”をコンセプトとした。
2バスルームなど欧米型の生活様式をベースに、京都路地風の玄関アプローチ、古民具を利用した専用テラス、小紋柄のアクセントウォールなど和のテイストを取り入れ、外国人が日本文化を感じられる住空間をつくりあげた。
達成しようとした目標敷地目前の『呑川』と川沿いに建ち並ぶ『桜並木』などの周辺環境と調和する街づくりと、日本的なもの(『京町家』『路地風アプローチ』『小紋柄』『古民具』など)を賃貸住宅という形式を通じて発信し、日本に居住する外国人が日常生活の中で居住空間としての快適性の他、如何に日本古来の情緒・癒し・文化性を感じ、充足感が得られるかを目標とした。
プロデューサー株式会社ケン・コーポレーション 柳 邦利
ディレクター株式会社ケン・コーポレーション 柳 邦利
デザイナー株式会社スクエア 尺田 可規
ディアガーデン深沢のデザインについて建築設計においては、建築それ自体が環境の破壊という要素を内包しているため、如何に環境を保全するかは常に最大のテーマとなるが、本件は街並みとの調和を目指す事が事業性の向上につながるという条件のもとにあったため、建築家として与えられたテーマ・環境に非常に恵まれた中での取り組みであった。
ディアガーデン深沢はどのような使用者・利用者を想定したか日本にビジネスで新規に赴任してくる、もしくは既に国内に居住中の欧米系外国人。
数年間の日本の赴任の中で、本国でのライフスタイルの機能性を保ちながら、日本の伝統・文化を居住空間の中で味わいたい欧米系外国人。
ディアガーデン深沢はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか日本で生活する欧米人の中には、自国文化とある面で極北にある日本あるいはアジアの文化をより深く体験したいと希望している人も多いが、現在の東京での暮しではこの要望に応え難い。
その中で、欧米型のライフスタイルの機能性(住宅面積、間取り、住設機器)をベースに、日本古来の要素(京町家形式の建物、京都の路地風玄関アプローチ、古民具風玄関扉)を取り入れ、利用者が日本文化を感じる事が出来る住宅を実現・提供した。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点街並み・周辺環境への配慮と日本文化の伝達方法:敷地目前の「呑川」と川沿いに建ち並ぶ「桜並木」は近隣住民により保護・保全されており、その環境と街並みに配慮した敷地の活用方法の検討、及び欧米系外国人のライフスタイルを重視する中で如何に日本文化を表現・伝達出来るかという点。
その問題点に対し、どのように対応したか敷地目前に連続する「呑川」と「桜並木」の街並みに合わせ、連棟長屋形式の“オープン型”コンパウンド(一区画にまとまって計画された戸建住宅群)形式を採用し、敷地を細分化せず、一体的に活用する事により街並みへ配慮し、玄関アプローチは京都の路地風に、玄関扉は古民具風に、また建物内には光庭を配置し、さらに小紋柄のデザインをバスルームの引き戸などに表現する事で日本的なテイストを実現し、文化の伝達を図った。
どこで購入できるか、どこで見られるか株式会社ケン・コーポレーション 企画部 TEL:03(5413)5691
ディアガーデン深沢をもっと見る・購入 楽天市場でディアガーデン深沢を探す

amazonでディアガーデン深沢を探す

Yahoo!ショッピングでディアガーデン深沢を探す

Yahoo!オークションでディアガーデン深沢を探す
オフィシャルサイト http://www.kencorp.com/select/fukasawa/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン