給気レジスター

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

換気口

家具・インテリア用品

株式会社キョーワナスタ(東京都)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

住宅設備は、基本動作がしっかりしていること、操作が誰にでもわかり容易であること、メンテナンスが容易であること、施行が容易であること、安価であり耐久性があること、そして最も重要なことは存在がなるべく消去されていることである。

という要件を必要十分に満たしている。

給気レジスターの概要住宅の24時間換気に使用する内壁面に取り付ける給気レジスター。
内蔵するフィルターは外気に含まれる花粉やホコリを浄化し室内へ外気を導入する。
フィルター位置はパイプの奥側とし、フィルターで発生する結露水による壁汚れを防止する。
フィルターを含む内部構造部は丸ごと取り外すことができ、パイプ内の清掃やパイプの屋外側に取り付けられる屋外フードのメンテナンスが可能。
空気の吹き出し方向は正面に吹き出しやすい構造なので取り付けた壁を汚しにくい。
また様々な住宅での使用状況に対応する3段階の風量調整と、台風などの異常時には吹き込みを防止できる密閉構造を備えている。
達成しようとした目標給気レジスターは住宅の内壁に取り付けられ、一般的に長期間に渡り使用されます。
製品外観は実際に使用する姿において住宅デザインと調和する事を目標とし、基本性能は経年使用による壁汚れを起こしにくい構造やメンテナンス性の高い構造など、長期に渡る使用においても美観を損ねない事を目標としました。
プロデューサー株式会社キョーワナスタ 商品開発本部 本部長 原口 辰美
ディレクター株式会社キョーワナスタ 商品開発部 課長代理 東 誠仁
デザイナー株式会社キョーワナスタ 開発企画室 主任 松本 恵祐
給気レジスターのデザインについて近年部屋のインテリアに既設されるレジスターは、使用しない状態(表面のパネルを閉めた状態)で部屋に調和するデザインのものが殆どでしたが、実際に使用する時(表面パネルを開けた状態)の状態をメインデザインとして考慮し、実際に使用している状態で美しく、主張せず部屋に馴染む様にシンプルな表面と緩やかなアールと言うシンプルな面構成に仕上げました。
給気レジスターはどのような使用者・利用者を想定したかごく一般的なマンションや戸建て住宅などの住人を想定しました。
特に花粉症やホコリなどによるアレルギーのある方や、綺麗好きな主婦の方など、空気の汚れやレジスターの汚れ、壁の汚れなどが気になる方。
給気レジスターはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか外気を室内へ取り込む基本性能に優れ、コンパクトな外観によって住宅への調和を可能とし、長期間使用による住宅の美観を維持する事が出来る。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点近年住宅には長期間使用に耐えられる性能が求められており、住宅を構成するレジスターにも同様の要求がある。
製品を長期間使用してもらうためには製品自体の耐久性だけではなく、取り付ける壁を汚しにくいなど壁や壁紙の耐久性を高めることや、製品のメンテナンスがしやすい構造を必要とされている。
その問題点に対し、どのように対応したか住宅デザインに調和しやすい角型デザインのものは壁汚れしやすい課題があるが、製品正面パネルと本体外周との隙間や位置関係を工夫することによって、取り付ける壁を汚しにくい構造としました。
開閉作動する構造部・フィルター部は丸ごと取り外しができる構造とし、レジスター自体のメンテナンスの他、取り付けるパイプ内やパイプの屋外側に付ける屋外フードのメンテナンスも可能とした。
給気レジスターをもっと見る・購入 楽天市場で給気レジスターを探す

amazonで給気レジスターを探す

Yahoo!ショッピングで給気レジスターを探す

Yahoo!オークションで給気レジスターを探す
オフィシャルサイト http://www.nasta.co.jp/catalog/catalog/spdfdata/026f0_6s.pdf

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
家具・インテリア用品の人気グッドデザイン