HOSOO URUSHI

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

クッションカバー

家具・インテリア用品

株式会社細尾(京都府)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

うっすらと濡れた様な艶、緻密で立体感のある美しい織物が伝統的な西陣織の技法「引泊」「ふくらし織」と知って、西陣の奥深さを感じた。

昔の職人たちの意外な素材をも織物に仕立てる美しさへの探究心には感銘を受ける。

このような素晴らしい日本の伝統工芸技術が、忘れ去られることなく受け継がれるために、身近なモノの素材に選ばれ使われることは意義があると思う。

HOSOO URUSHIの概要西陣織の技法によって、漆のクッションが生まれました。
和紙に漆を塗り、スリット状に裁断したものを織り込む「引箔」。
そして「ふくらし織」によって、絵柄を浮かび上がらせています。
これら2つの伝統的な西陣織の技法を用いて、豊かな陰影を表現しました。
達成しようとした目標塗りのお椀に帯に着物。
かつてこれらは日常の中にありました。
日本人の美意識は生活の中で育まれてきたのです。
この美意識を再びライフスタイルに取り入れたい。
そこで、クッションという形で、現代によみがえらせました。
美しいものを生活の中で楽しむ。
この1つの方法が“URUSHI”なのです。
プロデューサー株式会社細尾
ディレクター株式会社細尾
デザイナー株式会社細尾
HOSOO URUSHIのデザインについて西陣織の技法を用いて、京都から日本の美意識を世界に発信したいと思います。
現代のライフスタイルの中にいかに日本の美を取り込むかがテーマです。
HOSOO URUSHIをもっと見る・購入 楽天市場でHOSOO URUSHIを探す

amazonでHOSOO URUSHIを探す

Yahoo!ショッピングでHOSOO URUSHIを探す

Yahoo!オークションでHOSOO URUSHIを探す
オフィシャルサイト http://www.hosoo-kyoto.com

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
家具・インテリア用品の人気グッドデザイン