松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

商品パッケージ

パッケージデザイン

宝酒造株式会社(京都府)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

今回の審査からパッケージデザインがコミュニケーション部門から生活用品のプロダクト部門へ移行しました。

その背景があり、今回の審査では、酒などの飲料については、従来の審査基準に加えて美しさと機能性双方の提案を求めました。

白壁蔵はキャップの開けやすい形状が全体のフォルムを引き締め、造形の重要な役割をしています。

機能美と造形美を兼ねたデザイン配慮はラベルグラフィック・カラーとも併せて高く評価されました。

松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉の概要神戸・灘にある「松竹梅白壁蔵」には、昔ながらの手作り原理を再現した、新しい設備が備わっており、デリケートな工程から生まれる高品質の酒を、安定した品質でつくっています。
「白壁蔵生?純米」は、この現代の技術と伝統の技が融合する白壁蔵でつくられた清酒であり、江戸時代から続く、こだわりの伝統製法「生?造り」による冷飲用タイプの純米酒です。
米の旨みを引き出した、まろやかでやわらかい味わいを実現しています。
達成しようとした目標日本の代表的な伝統文化でありながら、漸減傾向にある清酒の価値を再構築し、グローバル時代に通用する、新しいスタンダードの創出を目標としました。
「白壁蔵」の名に相応しく、「現代技術と伝統技術の融合」を図り、食事を美味しく楽しめる清酒を目指しています。
プロデューサー宝酒造株式会社
ディレクター宝酒造株式会社 酒類事業本部 商品部 デザイングループ 宇留野 晋
デザイナー宝酒造株式会社 酒類事業本部 商品部 デザイングループ
松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉のデザインについて日本伝統文化のベースにありながら、漸減傾向にある清酒を、生活者の飲用スタイルにも配慮してリファインしました。
「伝統と革新の融合」を図り、時代に媚びない普遍性と新時代のグローバルスタンダードを目指して開発しました。
一つの伝統的な食文化への貢献を通じて、日本文化全体への貢献に繋がることを願っています。
松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉はどのような使用者・利用者を想定したか現在の清酒ユーザーと未来の清酒ユーザー、特に清酒に馴染みの無かった若年層や女性層を想定しました。
また、世界的な日本食に対する評価を受け、海外のユーザーも想定しています。
松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか日本伝統文化、中でも清酒と日本食を味わう文化の再認識。
どこで購入できるか、どこで見られるか全国の有力スーパーなど
松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉をもっと見る・購入 楽天市場で松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉を探す

amazonで松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉を探す

Yahoo!ショッピングで松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉を探す

Yahoo!オークションで松竹梅「白壁蔵」〈生酛純米〉を探す
オフィシャルサイト http://www.takarashuzo.co.jp/products/seishu/kimoto/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
パッケージデザインの人気グッドデザイン