マークローザ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

自転車

乗用車、バイク、自転車、モビリティ関連商品

ブリヂストンサイクル株式会社(埼玉県)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

日常ユースの自転車は単なる運搬と移動を意識した雰囲気で出来上がっているが、この商品はスポーティーで軽快な味わいを持たせ何気ない街乗りにもオシャレな味わいを表現し、乗る人の品の良さを物語る良さを持っている点、評価に値する。

マークローザの概要マークローザはカジュアルテイストにスポーティー感覚がブレンドされたユーティリティーバイクです。
「スポーツバイクには乗りたいけど、ファッションスタイルに妥協はしたくない」そんな声にお応えして登場しました。
トップチューブが下がっていて女性に乗りやすいフレームの「スタッガード」と、ダイヤモンドフレームを男性向きにアレンジした「ホリゾンタル」の2タイプがあります。
どちらもスポーティーなシルエットを損なわない中で、日常の使用で機能するパーツの開発を行いました。
達成しようとした目標スポーティーなシルエットを損なわない中で、日常の使用で機能するパーツの開発を目指しました。
夜間の走行で便利な「ホワイトミニフラッシュランプ」と「スマートハブダイナモホイール」、お気に入りの服を汚れから守る「ワイヤードショートケース」や「フラットフェンダー」、いずれも小型化、量感を減らす工夫をしています。
プロデューサーブリヂストンサイクル株式会社 マーケティング本部販売企画部
ディレクターブリヂストンサイクル株式会社 デザイン課
デザイナーブリヂストンサイクル株式会社 デザイン課
マークローザのデザインについて色々な人がいて、それぞれの生活があって、「でも多くの人に自転車に乗ってもらいたいな~」という思いを「シンプル」と言う言葉に託して開発しました。
どちらのモデルも自転車に乗るために、特別な服装は不要です。
付き合いやすい、敷居の低さが魅力のシリーズです。
豊富なカラーバリエーションから自分色に染まる自転車をお客様自身が見つけて、サイクルライフを楽しんでいただければと願っています。
マークローザはどのような使用者・利用者を想定したか「スポーツバイクには乗りたいけど、ファッションスタイルに妥協はしたくない。
」でも「自転車に乗ってみたい。
」「自転車のある生活を始めたい。
」そんな方を想定しています。
マークローザはその使用者・利用者にどのような価値を実現したか自転車としての基本的な機能を有し、一番シンプルにまとめることで、ユーザーのライフスタイルの多様化に対応した「自転車のある生活」を提案しています。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点最近車や電車から自転車を利用することで環境を、また自転車に乗ることで健康を切り口に「自転車」がクローズアップされています。
本車種は「自転車のある生活」が、何も本格的なスポーツ車で無くても、自分が既に形成しているライフスタイルそのままに楽しんでいただくことを目的としました。
そうすることで、より多くの方に「自転車のある生活」を楽しんで戴きたいと考えています。
その問題点に対し、どのように対応したかライフスタイルの多様化、色々な方に乗って頂く為に、スポーティーなシルエットを損なわない中で、日常の使用で機能するパーツの開発を目指しました。
主に小型化、量感を減らす工夫をしています。
またシンプルな仕立てとしたく、ランプやケース、フェンダーといったパーツに到るまでフレーム色との同調を実施しています。
そのカラーも多色展開することで様々なニーズに対応します。
どこで購入できるか、どこで見られるか自転車店 www.bscycle.co.jp
マークローザをもっと見る・購入 楽天市場でマークローザを探す

amazonでマークローザを探す

Yahoo!ショッピングでマークローザを探す

Yahoo!オークションでマークローザを探す
オフィシャルサイト http://www.relaxybike.jp

関連するグッドデザイン

自転車の写真

BWX

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
乗用車、バイク、自転車、モビリティ関連商品の人気グッドデザイン