アネックス 「でかドラ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ドライバー

スポーツ・趣味用品

株式会社兼古製作所(新潟県)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

ハンドル部分をボール状にしたことで、高齢者や非力な女性でもネジの取り外しが容易になったことが評価に値する。

また中空の大きなハンドルは、ビットやネジ類の収納を可能にしており、機能的。

工具っぽさを抑えたやさしい形状とポップなカラーバリエーションは、ドライバーのユーザー層を広げることだろう。

アネックス 「でかドラ」の概要手回しドライバーの売れ筋商品としてハンドル部分がボール形状のいわゆる電工タイプと言われるドライバーである。
理由は力が入り、ネジの浮き上がり防止するためにネジを押しつけ易い形状であると考えられる。
このタイプのハンドルを更に大きくして一般作業者はもちろん高齢者や女性にも簡単にネジの締付け、外しが容易なハンドルを有したドライバーである。
達成しようとした目標従来にない大型のハンドルを有し、錆び付いたネジ等力が必要な場面でもネジの取外しが容易である。
一般作業者はもちろん高齢者や女性にも簡単にネジの締付け、外しが簡単にできることを念頭に開発した。
また大型ハンドルでもハンドル内部を空洞にすることにより軽量化出来扱いやすさに配慮した。
また差換用ハンドルにはビット収納スペースとして活用できた。
プロデューサー株式会社兼古製作所 代表取締役 兼古耕一
ディレクター株式会社兼古製作所 代表取締役 兼古耕一
デザイナー株式会社デザインオフィス・バックス チーフ 冨田昌人
アネックス 「でかドラ」のデザインについてこのドライバーは当初、工事業者が錆びたねじ等強いトルクを必要とする場合に用いるプロ用の ツールとして開発がスタートしたが、握力の弱い女性や高齢者の方でも容易に使用できるドライバーとなった事で多くの方々に使用してほしい。
アネックス 「でかドラ」はどのような使用者・利用者を想定したか一般ユーザー特に回す力が弱いと思われる高齢者や女性を想定した。
もちろんプロユーザー(特に頻繁に作業される方)の利用も期待している。
アネックス 「でかドラ」はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか苦手なネジの締付け、外し作業をネジ穴をつぶさず、確実に作業が行える。
一般的にドライバーの使用方法は押す力70%回す力30%と言われている。
これは特に締付け、緩め時のドライバー先端の浮き上がり(カムアウト)現象を押さえるためであり、より押しつけ易い形状で更に小さい力で回せるように配慮した今までにない大きさのハンドル形状とした。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点ハンドルを大きくする事により、ハンドルが重くなり使用時に悪影響が心配された。
更に材料費用が大きくなり、肉厚のなると成型時の収縮が大きくなり、二重成型にも問題が起き成形サイクルが極端に落ちる可能性があった。
その問題点に対し、どのように対応したかハンドルを大きくしたにも係わらず中空構造を取り入れたため、ドライバー自体は軽量で作業性には支障無いように配慮した。
更にビット交換タイプについてはハンドル内部の空洞をビット収納スペースにしたため携帯性や利便性が向上した。
生産性に対しても成形時間の短縮やプラスチック材料の使用量が減少した。
どこで購入できるか、どこで見られるかジョイフル本田各店 先行発売
アネックス 「でかドラ」をもっと見る・購入 楽天市場でアネックス 「でかドラ」を探す

amazonでアネックス 「でかドラ」を探す

Yahoo!ショッピングでアネックス 「でかドラ」を探す

Yahoo!オークションでアネックス 「でかドラ」を探す
オフィシャルサイト http://www.anextool.co.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
スポーツ・趣味用品の人気グッドデザイン