ドレス グラスパー グリップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ランディンググリップ

スポーツ・趣味用品

有限会社ライラクス(大阪府)

2009年度 グッドデザイン賞 受賞

アルミ素材の魅力を余すとこなく引き出した美しい魚掴み器である。

グリップが折り畳める機能も使い勝手の向上につながっている。

また、何より特筆できるのは、「折り畳んだ状態から、ロックを解除してフルレングスの状態までを全て片手で出来る操作性の良さ」だろう。

ドレス グラスパー グリップの概要ランディンググリップとは、釣り上げた魚をランディングする時、魚に与えるダメージを最小限に、また魚の歯や鋭いえら、ルアーのフックで自らの手を傷つける事無く安全にランディングする為のツールである。
様々なメーカーから様々なタイプのランディンググリップが発売されているが、ライラクスが導き出した最終解答が、GRASPER GRIP です。
第一の特徴は、待機形態と使用形態に形態変化すること、判りやすく言うと折りたためると言うこと。
しかも折りたたんだ状態での使用も可能だということ。
畳んだ状態からフルサイズの状態への変更は、全て片手のみで可能なので、ロッドを操作しながらランディング準備が可能です。
達成しようとした目標魚を掴むという単純な動作ではあるが、使用者が掴みたいときには掴み、放したい時には放すことが出来るもの、また意図せずに魚を放してしまうことの無いロック機能を備えているもの。
外観上のデザインでは、見ているものが直接な使用意図が無いにもかかわらず、購入意欲をそそられるようなもの。
道具としての魅力に溢れているものを目指しました。
プロデューサー有限会社ライラクス 安井義一郎
ディレクター坂上誠
デザイナー坂上誠
ドレス グラスパー グリップのデザインについて子供が新しいおもちゃを買ってもらったとき、かたときも放さずに、眠るときも抱えながら眠る。
GRASPER GRIPも、購入者が次の釣行でしとめた獲物を誇らしげに掴み掲げる、そんな状況を夢見ながら、釣行までの時間を過ごし、GRASPER GRIPを手にとっては操作をして、なんとなく嬉しくなる。
釣行以外のときも持ち歩いて、出会った釣り仲間に購入したことを自慢する。
そんな商品になれば幸せかな。
ドレス グラスパー グリップはどのような使用者・利用者を想定したか釣り愛好者、特に海でのルアーフィッシングをメインで行うルアーマンを対象としました。
最近では、今までエサ釣りでしか釣れないとされていたターゲットまでが、ルアーフィッシングの対象となり、ソルトルアーというカテゴリーが確立しました。
ルアーマン人口の増加は、ランディング時のトラブルの増加も予想される為、ランディンググリップの必要性を感じ、しかも既存の商品では不満なユーザーの存在も対象としました。
ドレス グラスパー グリップはその使用者・利用者にどのような価値を実現したかまず安全にランディング出来るということ、これは楽しくルアーフィッシングを続けるということでは、最も大切なことです。
また、掴んだ魚を放さないということ、これは、せっかく苦労して得た釣果を無駄にしないことで、釣りに対する達成感を損なわない事で、次へのステップとなること。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点特になし。
その問題点に対し、どのように対応したか特になし。
どこで購入できるか、どこで見られるか釣具店 上州屋 フィッシングエイト 他
ドレス グラスパー グリップをもっと見る・購入 楽天市場でドレス グラスパー グリップを探す

amazonでドレス グラスパー グリップを探す

Yahoo!ショッピングでドレス グラスパー グリップを探す

Yahoo!オークションでドレス グラスパー グリップを探す
オフィシャルサイト http://www.f-dress.jp

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
スポーツ・趣味用品の人気グッドデザイン