LP-S300

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ビジネス向けプリンタ

オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備

セイコーエプソン株式会社(長野県)

2008年度 グッドデザイン賞 受賞

シンプルで明快なデザインを提案しており、それが機能性を訴求できている。

メンテナンスを含めて各部の組み付けはしっかりしており、省スペースを前提にした開発意図と整合した意匠になっている。

LP-S300の概要オフィスにおけるプリンタの存在を見直すところからスタートした。
「スペースはコスト」の視点からオフィスの限られた空間においてプリンタ設置の自由度を向上させることで生産性、業務の効率化に貢献する事を目標とした。
達成しようとした目標使用シーン、使用ユーザーの絞り込みを行い、人、環境との関係性を一から見直すことで同カテゴリ商品の中でスペース単位あたり最大の生産性を上げられるプリンタを目指した。
プロデューサーセイコーエプソン株式会社 情報機器事業本部 ビジネス機器事業部
ディレクターセイコーエプソン株式会社 情報機器事業本部 機器デザインセンター 増島郁夫
デザイナーセイコーエプソン株式会社 情報機器事業本部 機器デザインセンター 河崎麦雄 長谷川学、石澤彰一
LP-S300のデザインについて遠・中・近をコンセプトに、環境とモノ、人とモノの距離感に配慮したデザインを心がけた。
遠・環境との調和(フォルム・色彩において使用環境になじむ事を目指した)中・プリンタ認知(排紙部グレーのわかりやsyさ及びステータスがわかりやすい事)近・使用者の使い勝手(コントラストが確保された見やすいパネル)
LP-S300はどのような使用者・利用者を想定したかSOHO,MicroOffice,中・大規模オフィス内で数名でのシェアを想定
LP-S300はその使用者・利用者にどのような価値を実現したか・限られたスペースにも設置が可能な事/増設カセットにより最大800枚の給紙(給紙の手間を省く)/ネットワーク対応/低ランニングコスト/高速印刷/両面印刷/ステータス、排紙の視認性向上(複数名シェアへの配慮)
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点資源の適正使用、エコマーク製品、グリーン購入法適合。
その問題点に対し、どのように対応したかLCA視点での最適設計、小型化、塗装レス、環境推進トナーの設定(お客様はトナー代相当、カートリッジはエプソンで回収、再利用)
LP-S300をもっと見る・購入 楽天市場でLP-S300を探す

amazonでLP-S300を探す

Yahoo!ショッピングでLP-S300を探す

Yahoo!オークションでLP-S300を探す
オフィシャルサイト http://www.epson.jp/products/offirio/printer/lps300/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
オフィス・店舗・展示に関する用品と機器設備の人気グッドデザイン