富士通東京第2システムセンター

このエントリーをはてなブックマークに追加

データセンター

ビジネスソリューションのデザイン

富士通株式会社(神奈川県)

2008年度 グッドデザイン賞 受賞

データセンターは現代的都市の中枢的機能であり、その安全を守ることはイコール、都市生活者のリスクを解消することである。

一方データセンターは隔離されたコンピュータ(ハードウェア)の空間ではなく情報システムの一部であり、経営など人間的・社会的要素と切り離せない。

ここにデザインの意義がある。

このシステムセンターでは、セキュリティの問題をヒューマンファクターに置き換え、人間の行動の中に潜むリスクを解決するというアプローチを採った。

それは「安全」というコトのデザインである。

その点が評価されての受賞となった。

富士通東京第2システムセンターをもっと見る・購入 楽天市場で富士通東京第2システムセンターを探す

amazonで富士通東京第2システムセンターを探す

Yahoo!ショッピングで富士通東京第2システムセンターを探す

Yahoo!オークションで富士通東京第2システムセンターを探す
オフィシャルサイト http://fenics.fujitsu.com/idc/tokyo2.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
ビジネスソリューションのデザインの人気グッドデザイン