テーブルの家

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

住宅

住宅や住宅設備

株式会社シナト(東京都)

2008年度 グッドデザイン賞 受賞

古い民家の修復に留まらず、大きなテーブルを挿入することによって、クライアントの新しい生活を創り出している。

住宅の持つ社会性を継承しつつ、現代の個人的要求を満たしたデザインの力を評価した。

テーブルの家の概要古い民家のリノベーション。
一人暮らしの施主の住まいは、仕舞われる場所を失った様々なもので溢れていた。
僕らは大きな大きなテーブルをつくることにした。
それは、ものとそれらにまつわる生活を、1つのテーブルでまかなってみようという試みだ。
リビングダイニング廻りのアクティビティはもちろん、キッチン、洗面、階段、家電、コンセントなどの機能も全てテーブルの上へのせていく。
ハーブの鉢植えや文具、新聞、皿、リモコン、ノート、読みかけの雑誌などは全て置きっぱなしでも構わない。
6畳間程の大きなテーブルは、どれだけものを置いても空白のスペースが残っている。
そこは生活のプラットホームなのである。
達成しようとした目標手を伸ばせば必要なものがそこにある、家の中であまり移動しない、といった生活を送ってきた施主の今までの暮らし方を大きく変えることなく、場の質をより良く変容させることを目指していた。
デザイナー株式会社 シナト 大野 力 伊東 眞生
テーブルの家のデザインについて古民家のリノベーションにおいて、現代の生活機能を充足させることは大きな要件の1つだと思います。
ここでは、「大きなテーブル」という存在がその役割を果たすと共に、周囲の古い空間を活かしながらも新しい場の個性を生み出している気がします。
テーブルの家をもっと見る・購入 楽天市場でテーブルの家を探す

amazonでテーブルの家を探す

Yahoo!ショッピングでテーブルの家を探す

Yahoo!オークションでテーブルの家を探す
オフィシャルサイト http://www.sinato.jp/

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン