OH-B10J

このエントリーをはてなブックマークに追加

※画像をクリックすることで、大きな画像を見れます。

ビルトイン浄水器

住宅や住宅設備

ヤマハ発動機株式会社(静岡県)

2008年度 グッドデザイン賞 受賞

浄水器の水洗一体型による器具の小型化は、天板下スペースの有効活用と天板上でのカートリッジ交換のメンテナンスのし易さから、評価に値する。

さらに環境対応商品として進化を期待する。

OH-B10Jの概要システムキッチン等に取付け設置される家庭用ビルトインタイプの浄水器で、コンパクトながら長寿命(1年)かつ交換作業に不慣れな方でも浄水カートリッジの交換作業が容易に出来るよう浄水器用の専用水栓に浄水カートリッジを内蔵した水栓一体型の浄水器である。
外観は水栓単体であるが、制約された設置スペースと空間を最大限有効に活用し、小型・高性能の浄水カートリッジを内蔵しキッチン天板上での浄水カートリッジ交換作業を可能とした。
シンプルな外観形状ながら電子水栓化により、操作性と視認性とを向上させた商品である。
達成しようとした目標限られた設置スペース及び空間のなかで長寿命でありながらコンパクト、さらにキッチン天板上で浄水カートリッジの交換が容易にできるメンテナンス性に優れた電子水栓一体型浄水器。
プロデューサーヤマハ発動機株式会社 コーポレートR&D統括部 アクア環境事業推進部 部長 齋藤守雄
ディレクターヤマハ発動機株式会社 コーポレートR&D統括部 アクア環境事業推進部 開発グループ 主務 大橋喜四郎
デザイナー株式会社エルム・デザイン  福井美佐
OH-B10Jのデザインについてキッチンで日常的に使用されるものであるので、一目で簡単に使用でき、掃除のしやすいシンプルな形状としました。
吐水部は柔らかなラインを使用した形状とクロームの質感で優しさと清潔感を表現しました。
OH-B10Jはどのような使用者・利用者を想定したか環境・安全・品質にこだわるユーザー層をターゲットとし、家庭内のキッチンに取付ける高性能浄水器を発売した。
従来のビルトイン型浄水器はキッチン下収納庫の一番奥に設置されるため浄水カートリッジ交換作業は年1回とはいえ困難であった。
このため交換作業に不慣れな方が簡単に交換作業できる構造とした。
OH-B10Jはその使用者・利用者にどのような価値を実現したかおいしい水の提供、浄水カートリッジの寿命お知らせ、浄水カートリッジの交換作業の容易さ、品質感のあるデザインなどにより、使用者・利用者が所有する喜びを実現した。
社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点定期的(年1回)に浄水カートリッジを交換することで使用済みとなった浄水カートリッジは不燃ごみとして廃棄されるため、軽量・小型化し廃棄ごみを少しでも減らすことを目指した。
その問題点に対し、どのように対応したか浄水カートリッジを小型化するために、高除去性能の活性炭ろ材を開発し使用量を削減するとともに、活性炭を保持する容器も通常はろ材ではない樹脂成形品を使用するが、今回はろ材が容器を兼ねる仕様構造とした。
OH-B10Jをもっと見る・購入 楽天市場でOH-B10Jを探す

amazonでOH-B10Jを探す

Yahoo!ショッピングでOH-B10Jを探す

Yahoo!オークションでOH-B10Jを探す
オフィシャルサイト http://www.yamaha-motor.co.jp/product/wp/lineup/exclusive/ohb10j/index.html

関連するグッドデザイン

 

著作権利者:(C)JIDPO GOOD DESIGN AWARD [ G-Mark Library ]

カテゴリーメニュー
住宅や住宅設備の人気グッドデザイン