グッドデザインフリーク

このサイトについて
  • モノノートの写真 モノノート
    修正テープの機能は消しゴムと同様に、字を消すことだ。
  • H5CX/ H7CXの写真 H5CX/ H7CX
    本製品は、奥行き寸法を短胴化し省スペース化した筺体に、表示文字高さのサイズアップ、視野角、明るさの向上、表示文字色切替などによる表示の見やすさ、分かりやすさと、左右に並ぶボタンの操作部の上下交互配置による狭い領域内での操作の干渉、誤操作の低減などによる設定操作の容易さとを、うまくパッケージングした優れたデザインである。
  • アールコート早稲田の写真 アールコート早稲田
    多様な住戸パターンを有する複合型の賃貸集合住宅でありながら、全体の外観を方位に応じて変化をつけながら、シンプルにまとめたファサードデザインが評価された。
  • コニカミノルタ bizhub C650/ C550/ C451の写真 コニカミノルタ bizhub C650/ C550/ C451
    従来の大型コピー機をはじめとするオフィス事務機器の筐体カラーは、長年ライトカラーを中心とした明るい配色主流であった。
  • BARシリーズの写真 BARシリーズ
    静かな存在感を感じさせつつも、環境の中ではノイズにならないよう配慮されており、良いバランスが保たれています。
  • フォトギャラリーの写真 フォトギャラリー
    もはややり尽くされた感のあるフォトギャラリーアプリケーションだが、このソフトには高性能のハード環境を存分に生かしたリッチな演出に新味を感じた。
  • リクープ 歩行サポートシューズの写真 リクープ 歩行サポートシューズ
    自分で履く場合と、補助の人が手伝って着ける場合の両方を考えてベルトがデザインされ、高齢者の外出をうながすための機能的、心理的なサポートを目的としたデザインに製造者の良心を感じる。
  • K mobile (GULL , KYAKU/steel , KYAKU/wood)の写真 K mobile (GULL , KYAKU/steel , KYAKU/wood)
    宮崎の地元杉材をふんだんに使った簡単で着脱可能な屋台の舞台装置は、地元の軽トラ市の風景を丁寧に読み込むことで風合いのあるデザインに仕上がっている。
  • コミュニティーバッテリーシステムの写真 コミュニティーバッテリーシステム
    スマートシティ化ヘ向けエネルギー効率を上げるため、コアな技術を駆使し着実にクリーンエネルギーの有効活用のシステム化を実現している点が評価できる。
  • アルテスの写真 アルテス
    非常にシンプルで無駄を省いた潔い造形。
  • ウォータージャグの写真 ウォータージャグ
    シリコンゴムの素材の特徴を最大限に使って、簡単で快適な使い勝手を実現している。
  • ゴンゾーパークハウスの写真 ゴンゾーパークハウス
    賃貸住宅とオーナー住宅を組み合わせた集合住宅である。
  • バンケットシリーズ. コックス (ソファ)+コートランド(テーブル)の写真 バンケットシリーズ. コックス (ソファ)+コートランド(テーブル)
    日本の昔からの住空間を意識したバンケットシリーズ。
  • 14 inches Ultra-thin Notebook M1405の写真 14 inches Ultra-thin Notebook M1405
    ドッキングステーションとの一体感を訴求したデザインである。
  • PMW-EX1の写真 PMW-EX1
    複雑なスイッチ類がよく整理できている。
  • Exilim EX-FS10の写真 Exilim EX-FS10
    薄型でありながらグリップ性が良く、ハイスピード撮影切り替えやその他の操作系が直感的にわかりやすく抵抗感がない。
  • ソレッコの写真 ソレッコ
    電力供給システムとしては新しい試みだが、住宅部門としては、住戸に関する提案も欲しかった。
  • “α” SLT-A77の写真 “α” SLT-A77
    塊から削りだしたようなマッシブな曲面がとても美しい。
  • トレタの写真 トレタ
    ネットからの飲食店予約サービスは数多く出ているが、キャンセル率が電話に比べて圧倒的に高いという問題点がある。
  • はなてがみの写真 はなてがみ
    一輪の花を郵便で送るという新しい生活提案を、技術面も解決しながら期待を感じさせるシンプルなパッケージとしてまとめている。

良いデザインに出会い・触れる

グッドデザインという言葉はかなり浸透しており、知らない人の方が珍しいほどです。

ただそれは、グッドデザイン賞を受賞した商品のCMや、パンフレットなどで知ることがほとんどではないでしょうか。
毎年1,000点前後のプロダクトがグッドデザイン賞を受賞していますが、それがどれなのか。
グッドデザイン大賞を受賞したものですら、あまり知られていないと感じます。

「グッドデザインフリーク」では2007年からのグッドデザインを掲載しています。
デザインの観点からプロダクトに触れ、新しい出会いや発見があればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着グッドデザイン

side tableの写真

1+1

気まぐれグッドデザイン

カテゴリーメニュー