グッドデザインフリーク

このサイトについて
  • 旧黒谷家住宅改修工事の写真 旧黒谷家住宅改修工事
    築150年以上の歴史を持つ古民家の再生プロジェクトである。
  • QDF-102の写真 QDF-102
    縦位置、横位置への対応に対して回転機構などメカ的構造を使わず、背面の一本の脚で対応するという発想が評価できる。
  • Clarion FZ709/ FZ409の写真 Clarion FZ709/ FZ409
    デジタルメディアの再生をメインとする機器にタッチセンサーパネルを採用しインターフェースの親和性を意識しているところが評価できる。
  • あしあとランプの写真 あしあとランプ
    大都市圏などで導入が進むバスの接近表示システムは、大規模で高度なものが多く存在するものの、導入や運用のコストの問題から幅広い普及は難しいのが現状である。
  • SK-D977Wの写真 SK-D977W
    従来の縦長薄型の加湿器とは異なった、重心の低い安定感のあるプロポーションは、転倒防止や安全面を考慮した、やさしさが形に現れてたデザインとなっている。
  • 3.5寸マス重の写真 3.5寸マス重
    漆器の重箱という伝統的な道具を、今日の生活に違和感なく取り入れることを可能とする魅力的な製品となっている。
  • Panasonic Gorilla CN-GP600FVD / CN-SP605FVLの写真 Panasonic Gorilla CN-GP600FVD / CN-SP605FVL
    シンプルな造形で、ハードとしては同社の他の製品と同じに仕上がっており、プロダクトアイデンティティが保たれている。
  • ISX-800 Restioの写真 ISX-800 Restio
    スタンドアローンでも、壁に寄り掛かったスタイルでも、壁掛けでもできる設計になっている。
  • セーフタッチコアレスニードルセットの写真 セーフタッチコアレスニードルセット
    この植込みポート穿刺針のデザインは、針を誤って刺すことによる医療従事者の感染を防ぐために、ポートから針を抜くと同時に針先を確実に保護する誤穿刺防止機構を設けた点を特徴とし、この機能を含め全体としてまとまりのある優しいデザインを実現した点を評価した。
  • ミッドオアシスタワーズの写真 ミッドオアシスタワーズ
    巨大再開発であるため、周囲の都市的なコンテクストから切り離されている点にはやや問題を感ずるが、計画領域内では、既存の環境を緑によって修復し、共用施設から住戸まで細やかに対応している点に好感が持てる。
  • ロボット宇宙飛行士「キロボ」会話実験プロジェクトの写真 ロボット宇宙飛行士「キロボ」会話実験プロジェクト
    宇宙機にハードウェアを搭載するためには、打ち上げから運用まで、数々の過酷な環境条件に耐えられることを示すための安全審査が不可欠だが、このロボットはその安全審査を通過して宇宙で稼動した、という点に第一の意義がある。
  • ののじ 爽快!耳毛抜きの写真 ののじ 爽快!耳毛抜き
    まさに「ブラインドキャッチ」、耳とあっては目視は不可能であるが使ってみれば分かる安心感、滑ることなく確実に抜くことが出来る。
  • 無印良品 壁掛式Bluetoothスピーカーの写真 無印良品 壁掛式Bluetoothスピーカー
    2000年に発売された壁掛式CDプレーヤーに引き続いてのBluetoothスピーカーである。
  • 神保町シアタービルの写真 神保町シアタービル
    戦前までは、映画館、寄席の多い「芝居小屋」の街であった「古本の街」神保町に、芸能学校の稽古場と映画のシアターコンプレックスが出現した。
  • Canon PIXUS MP540/ PIXUS MP480の写真 Canon PIXUS MP540/ PIXUS MP480
    肩の部分をとりまく黒い帯が、全体に力強く存在感があり、ラインナップを通しての印象深いアイデンティティーとなっている。
  • やぎによる舌刈除草による環境美化サービスの写真 やぎによる舌刈除草による環境美化サービス
    信じないかも知れないが、昭和30年代頃まで、東京近郊の河川敷や公園など、ちょっとした空き地にヤギがいたことを思い出す。
  • 東急ハンズ トラックマーケットの写真 東急ハンズ トラックマーケット
    東急ハンズというブランド自体や、扱っている商材が既に魅力的な価値になっている中、別途パッケージ化してあらゆるところに移動できる仕組みを開発した着目点がよい。
  • 緑のカーテンの家〜フィレット〜の写真 緑のカーテンの家〜フィレット〜
    家の半分を覆うように設計されている緑のカーテンが実に大胆で、気持ち良さそうである。
  • 堤人形 丸土鈴の写真 堤人形 丸土鈴
    こけしや雛人形など、生活を飾ってきた文化的フィギュアーが、現代のインテリア感とのミスマッチから、急速に姿を消していることは寂しいものがある。
  • ドコモ SH-03Bの写真 ドコモ SH-03B
    フルキーの端末として、指の動きとのユーザビリティーの高さを評価した。

良いデザインに出会い・触れる

グッドデザインという言葉はかなり浸透しており、知らない人の方が珍しいほどです。

ただそれは、グッドデザイン賞を受賞した商品のCMや、パンフレットなどで知ることがほとんどではないでしょうか。
毎年1,000点前後のプロダクトがグッドデザイン賞を受賞していますが、それがどれなのか。
グッドデザイン大賞を受賞したものですら、あまり知られていないと感じます。

「グッドデザインフリーク」では2007年からのグッドデザインを掲載しています。
デザインの観点からプロダクトに触れ、新しい出会いや発見があればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

新着グッドデザイン

side tableの写真

1+1

気まぐれグッドデザイン

ヒーター

±0

カテゴリーメニュー